YouTubeはこちら  Twitterはこちら

【新型プジョー2008 全6色12種類徹底比較】おすすめカラーはパール・ホワイト!

車の選び方

2020年9月16日、プジョーからSUV 2008/SUV e-2008の発売が開始されました!

ファンが多いプジョーの最新コンパクトSUVですから、今まさに買おうか迷っている!気になっている!という人も多いですよね。

車を買うときに一番悩むのはボディカラー選びといわれていますがあなたはどうですか?

せっかく買うからには、絶対に失敗したくないですよね。

ということで今回は、新型プジョー2008の全6色12バリエーションのカラー別特徴とおすすめのカラーを紹介していきます!

グレードによりルーフカラーが異なりますので、

Allure(ルーフボディ同色)→ GT Line(ブラックルーフ)の順に画像を並べてご紹介していきます。

※カラーラインナップは変更される可能性があります。気になるカラーが記事内にない場合は、カラー特性が同じ、近しい色味を参考にしてください。

※選ぶグレードやエンジンによって選べる色が限られる場合があります。

2020.10.19追記:全6色実車動画をアップしました!

【新型プジョー2008 GT Line】全6色ボディカラー実車見てきた!!

追記:試乗レポートと内外装レビュー動画アップしました^^

【新型プジョー2008 GT Line】内装&外装じっくり実況
【新型プジョー2008】一般道&高速道路試乗レポート!

車の人気カラー

自動車市場の人気のカラーを調査したレポートが、毎年「AXALTA COATING SYSTEMSアクサルタ コーティングシステムズ」から発表されていますが、

世界と日本のボディカラーの人気ランキングは以下のとおりになります。

【世界】 【日本】
1位 ホワイト 39% 1位 ホワイト 35%
2位 ブラック 16% 2位 ブラック 22%
3位 シルバー 11% 3位 シルバー 14%
3位 グレー 11% 4位 ブルー 8%
5位 ブルー 7% 5位 レッド 6%
6位 レッド 6% 6位 ブラウン 5%
7位 ブラウン 5% 7位 グレー 4%
8位 イエロー 3% 8位 その他 3%
9位 グリーン 1% 9位 イエロー 1%
9位 その他 1% 9位 グリーン 1%

やはり人気カラーのトップ3は、海外も日本もホワイト、ブラック、シルバーですね。

昔は海外では白い車は手抜きの色、面白味のない色ということで、敬遠されていて、中古で出した際にはなかなか買い手がつかないと言われていたようですが、今は断トツの人気カラーになっています。

日本の特徴としては、ブラック比率が高く、グレーの人気が薄い点でしょうか。

オニキス・ブラック

漆黒の輝きが美しいメタリックブラック。

吸い込まれるような美しさがあり、迷いのない力強さを感じます。

洗車終わりの輝きは随一で、どのカラーよりも愛着がわきやすいのではないでしょうか。

キズや汚れが付きやすい特徴もありますが、磨く喜びのあるカラーといえるでしょう。

アルタンス・グレー

オプション価格:49,500円

グレー系の色味の中でも、メタリック感を感じるカラー。

グレーとシルバーが溶け合ったようなとてもきれいなカラーが、滑らかなのにキリッとカッコよく最高のバランスに仕上げてくれます。

フュージョン・オレンジ

新型2008のカタログでも表紙に使われているフュージョン・オレンジ。

ライオンフェイスに抜群にマッチしていて、カッコよく気高い印象をさらにアップさせています。

コンパクトSUVだからこそこういった攻めカラーを選んで、楽しくアクティブに乗り回すのも楽しいですよね。

街中で目を引くこと間違いなしのおしゃれカラーです。

パール・ホワイト

*カラーオプション価格:71,500円

リセールバリューがもっとも高い人気カラー。

特に日本ではパール系のホワイトが絶対的な人気を誇っています。

グレードによってはルーフカラーがブラックになっているため、ホワイトのボディカラーにとてもマッチします。

ヴァーティゴ・ブルー

*カラーオプション価格:71,500円

美しく鮮やかに輝きを放つヴァーティゴ・ブルー。

こちらはe-2008のイメージカラーとなっています。

スポーティで明るめのブルーで、見ているだけで心が晴れやかになるようなさわやかなカラー。

\ 45秒でわかる!! /

エリクサー・レッド

とても美しい深めのレッド。

パッと見はソリッドにも見える鮮やか赤で、近くで見ると細かくきらめくパールが非常に美しい!

ブラックのルーフと組み合わさる事で、さらにスタイリッシュな仕上がりに。

「赤い車に挑戦したいけど派手になりそうで踏み出せない…」という方にも挑戦しやすいカラーです。

【新型プジョー2008】おすすめカラーはずばり!パール・ホワイト

グレードはGT Lineにして、ルーフはブラックで。

王道の大人気カラーリングで、上質さはピカイチ。

パノラミックサンルーフは絶対つけたい…(妄想)

あなたはどの色が気になっていますか?

ぜひ一度ディーラーで実車を見てみてくださいね^^

新型プジョー2008をお得に買うために

【新型2008】価格表(2020年10月現在) 新車価格 中古価格
SUV 2008 Allure 299万円
SUV 2008 GT Line 338万円
SUV e-2008 Allure 429万円
SUV e-2008 GT Line 468万円

「ボディカラーはこれにしよう!」と決まったら、車選びも佳境に入ってくると思います。

頭の中で近場のディーラーを思い浮かべている人もいるかもしれません。

もし今乗っている車を売って買い替える予定!という方にはディーラーに行く前にやっておけるオススメの事前準備があります。

それはとても簡単なことなんですが、自分の愛車がいくらで売れるのかを調べておくこと。 

事前に売却相場額を確認しておくと…
  1. 相場を知る事で売却額の交渉ができる
  2. ディーラー提示額が高いか安いか正しい判断ができる
  3. 相場額より安く売ってしまうという失敗を避けられる

面倒だからディーラー下取りで良い!というのももちろんありです。

ただ、車種によっては30万円以上差が出てくる可能性があるので、相場額だけでも調べておくといいかもしれませんね。

\ 45秒でわかる!! /

事前に相場額を調べる方法は車の一括査定サイトがおすすめです。

一括査定がおすすめの理由
  • 来店不要
  • ネットでかんたん・登録無料
  • 相見積もりを一気に確認できる

愛車が高く売れれば、そのぶん欲しい新型2008を買いやすくなりますし、贅沢なオプションを付けることもできますからね。

電話が嫌!一括査定以外で車を高く売る方法は?

車一括査定を利用すれば高価買取が実現する事はおわかりいただけたと思いますが、

複数の買取店からの電話や査定の対応がストレス!

という人には「ユーカーパック」という手があります。

\かんたん、安心、高く売れる!/

以前に比べると知名度もかなり上がってきましたが、ユーカーパックとは申込サイトに登録すると、電話連絡や査定対応はユーカーパック1社だけが実施し、それでいて最大5,000社が参加するオークションに愛車を出品できる為、相場の買取価格よりも高値が付きやすいというまったく新しい査定の形となっています。

気になる人はこちらの記事もチェックしてみてください!!

>>【ユーカーパック徹底解説!】車一括査定と比べてお得なのはどっち?

買取相場より30万円以上高く愛車を売る方法

  • ディーラーで下取りしてもらおうと思っている
  • 査定出すの面倒だし
  • どうせ大した価格つかないでしょ

と何もしないままだと、場合によって数十万円損をすることがあります。

どうせなら、1万円でも高く売りたくないですか??

\ 45秒でわかる!! /
ディーラーの下取りだけで売却を決めてしまうと、
愛車の本当の価値で価格をつけてもらえたとはいえません。

複数業者に相見積もりをとると適正価格の把握ができる。

また、競わせることで査定額が跳ね上がるということもあります。

ディーラーに行く前に一括見積で愛車の価格を査定しておく事がとても大切です。

売ってしまってから、相場を知って後悔しないように

スマホで簡単にわかる。カンタン無料一括査定で賢く情報収集しておきましょう。

愛車の最高額がわかる!45秒一括査定依頼はこちら

車一括査定おすすめのサイト

ナビクル車査定【無料】

◆45秒で愛車の概算価格もすぐにわかる!!
◆一流業者の安心査定 信頼と実績のある車買取業者がしっかりとサポート
◆最大10社からあなたの愛車の一番高い買取り価格がまるわかり!

ユーカーパック【無料】

◆電話も査定も1社だけなので煩わしくない!
◆最大5,000社以上の公開入札で相場より高く売れる

ズバット車買取比較【無料】

◆下取りよりも平均で16万円も高く売れた!
◆有名業者から、地域密着の業者まで207社の買取り業者が参加!日本最大級規模!

車の選び方
スポンサーリンク
クルマ好きな夫と嫁のカーライフブログ car-nico

コメント

タイトルとURLをコピーしました