YouTubeはこちら  Twitterはこちら

【新型フォレスター失敗しない色選び】全カラー10色徹底比較。おすすめはカスケードグリーン・シリカ!!

車の選び方

フロントフェイスや新デザイン、18インチアルミホイールの採用などなど…大幅改良が発表された新フォレスター!

足回りも改良され、顔つきも精悍にパワーアップしたフォレスターですので、買おうか迷っている!という人も多いのではないでしょうか。

車を買うときに一番悩むのはボディカラー選びといわれていますがあなたはどうですか?

せっかく買うからには、それぞれの特性などを事前に確認して、後悔のない色を選びたいですよね。

ということで今回は、新型フォレスターの全10色・カラー別特徴とおすすめのカラーを紹介していきます!

※カラーラインナップは変更される可能性があります。気になるカラーが記事内にない場合は、カラー特性が同じ、近しい色味を参考にしてください。

※選ぶグレードやエンジンによって選べる色が限られる場合があります。

車の人気カラー

自動車市場の人気のカラーを調査したレポートが、毎年「AXALTA COATING SYSTEMSアクサルタ コーティングシステムズ」から発表されていますが、

世界と日本のボディカラーの人気ランキングは以下のとおりになります。

【世界】 【日本】
1位 ホワイト 39% 1位 ホワイト 35%
2位 ブラック 16% 2位 ブラック 22%
3位 シルバー 11% 3位 シルバー 14%
3位 グレー 11% 4位 ブルー 8%
5位 ブルー 7% 5位 レッド 6%
6位 レッド 6% 6位 ブラウン 5%
7位 ブラウン 5% 7位 グレー 4%
8位 イエロー 3% 8位 その他 3%
9位 グリーン 1% 9位 イエロー 1%
9位 その他 1% 9位 グリーン 1%

やはり人気カラーのトップ3は、海外も日本もホワイト、ブラック、シルバーですね。

昔は海外では白い車は手抜きの色、面白味のない色ということで、敬遠されていて、中古で出した際にはなかなか買い手がつかないと言われていたようですが、今は断トツの人気カラーになっています。

日本の特徴としては、ブラック比率が高く、グレーの人気が薄い点でしょうか。

ホライゾンブルー・パール

パール系のブルーで「ダークブルー・パール」よりも明るい色合いをしていています。

とてもスポーティなイメージが似合うカラーですが、

その華のある美しいブルーは、見る人の心を明るくさせてくれるでしょう。

ダークブルー・パール

落ち着きのある正統派ブルー。

ブルーはスポーティーな走りをイメージさせるカラーですが、ダークブルー・パールは濃いブルーをしており、ギア(道具)としての使い方にもマッチするカラーと言えるでしょう。

重厚感がありフォレスターのボディデザインにとても馴染みます。

マグネタイトグレー・メタリック

高級感とスポーティーさを兼ね備えた、オールマイティーなガンメタリック。

昼間でも夜でも光の反射が美しく、深みのある金属感が非常にクールです。

若い人が乗っても似合いますし、落ち着きのあるおとなが乗ってもマッチしますので、乗り手を選ばない懐の深いカラーといえるのではないでしょうか。

ブリリアントブロンズ・メタリック

光の当たり方によっては、ゴールドっぽい輝きも見せるブロンズメタリック。

そのカラーが醸し出す雰囲気からイメージするものは、「おとな」「上質」というワードです。

昨今のSUVの流れとして、アーバンな雰囲気づくりに各社ちからを入れていますが、 ブリリアントブロンズ ・メタリックのゴージャスな装いは、まさに都会に映えるカラーといえるのではないでしょうか。

お手入れのしやすさも魅力のひとつです。

オータムグリーン・メタリック

今回から新たに追加された新色のひとつ、オータムグリーン・メタリック。

黄色味が強めのグリーンで、明るい色味なのでメタリックの輝きが際立ちます。

光の当たる角度によってはゴールドっぽくも見えたり、とても渋くてカッコイイカラー。

\ 45秒でわかる!! /

カスケードグリーン・シリカ

こちらも今回から新たに追加された新色のカスケードグリーン・シリカ。

旧型のラインナップに合ったグリーン、「ジャスパーグリーン・メタリック」よりも濃い深みのあるグリーンです。

先日街中でこのカラーのフォレスターを見かけたんですが、思わず二度見してしまいました。

それぐらいとてもきれいで絶妙なくすみ感もあり、何とも言えないおしゃれさ。

ぜひ一度実車を見てほしいカラーのひとつです。

クリムゾンレッド・パール

*カラーオプション価格:33,000円

パールの煌めきが美しいレッド。

最近リリースされるSUVにはだいたいメタルやパールのレッドが設定されており、国内ではSUVのトレンドカラーになっています。

代表的なところで言うと「マツダCX-5」を真っ先に思い浮かべますが、クリムゾンレッド・パールも劣らずにめちゃくちゃカッコいいです。

躍動感あふれるカラーですので、外出が楽しくなることうけあいです。

クリスタルホワイト・パール

*カラーオプション価格:33,000円

パールの輝きが美しい、1番人気のクリスタルホワイト・パール。

カッコ良くて、高リセールバリュー。安定感No.1のカラーです。

迷ったときはこのカラーを選んでおけば絶対に外しません。

ただ、1番人気故の難点は、街中でよくお仲間と遭遇する点でしょう。

気にしない人は良いのですが、かぶるのが嫌だという人は避けたほうがいいでしょう。

クリスタルブラック・シリカ

美しく煌めく安定のブラック。

非常に高級感があり、誰もが心惹かれるカラーなのではないでしょうか。

洗車後の輝きは、それを肴にして一杯やりたくなるような美しさがあります。

リセールが高いこともおすすめできるポイントになりますが、難点は、小さいキズや汚れが非常に目立つ点です。

購入直後はけっこう気を使い、ちょっとしたことで「ハラハラ」「イライラ」してしまうかもしれません。

アイスシルバー・メタリック

人気カラーのメタリック系のシルバーです。

シルバーの車は、意外とコントラストがぼやけてのっぺりしてしまう傾向にありますが、アイスシルバー・メタリックは、グレー寄りのシルバーですので、光の当たり具合でしっかりとしたコントラストが浮かび上がります。

キズや汚れも目立ちづらいので所有しやすく、高リセールも望めます。

新型フォレスターのおすすめカラーは カスケードグリーン・シリカ !!

これはもう…完全にひとめぼれです。

初めてこのカラーの実車を見たときのテンションの上がり方はすごかった。

カ…カッコイイーーー!!と大騒ぎでした。笑

スバルの色使いは本当に秀逸ですよね。

さすがの一言です。

あなたはどの色が気になっていますか?

写真では伝わらない良さもたくさんありますので、ぜひ一度ディーラーで実車を見てみてくださいね^^

新型フォレスターをお得に買うために

【新型フォレスター】 価格表 ※2021年9月時点 新車価格 中古価格
2.0Touring 293万円
2.0X-BREAK 308万円
2.0Advance 317万円 217~359万円
1.8SPORT 330万円 309.8万円

もし今乗っている車を売って買い替える予定!という方にはディーラーに行く前にやっておけるオススメの事前準備があります。

それはとても簡単なことなんですが、自分の愛車がいくらで売れるのかを調べておくこと。 

事前に売却相場額を確認しておくと…
  1. 相場を知る事で売却額の交渉ができる
  2. ディーラー提示額が高いか安いか正しい判断ができる
  3. 相場額より安く売ってしまうという失敗を避けられる

面倒だからディーラー下取りで良い!というのももちろんありです。

ただ、車種によっては30万円以上差が出てくる可能性があるので、相場額だけでも調べておくといいかもしれませんね。

\ 45秒でわかる!! /

事前に相場額を調べる方法は車の一括査定サイトがおすすめです。

一括査定がおすすめの理由
  • 来店不要
  • ネットでかんたん・登録無料
  • 相見積もりを一気に確認できる

愛車が高く売れれば、そのぶん新型フォレスターを買いやすくなりますし、贅沢なオプションを付けることもできますからね。

電話が嫌!一括査定以外で車を高く売る方法は?

車一括査定を利用すれば高価買取が実現する事はおわかりいただけたと思いますが、

複数の買取店からの電話や査定の対応がストレス!

という人には「ユーカーパック」という手があります。

\かんたん、安心、高く売れる!/

以前に比べると知名度もかなり上がってきましたが、ユーカーパックとは申込サイトに登録すると、電話連絡や査定対応はユーカーパック1社だけが実施し、それでいて最大5,000社が参加するオークションに愛車を出品できる為、相場の買取価格よりも高値が付きやすいというまったく新しい査定の形となっています。

気になる人はこちらの記事もチェックしてみてください!!

>>【ユーカーパック徹底解説!】車一括査定と比べてお得なのはどっち?

買取相場より30万円以上高く愛車を売る方法

  • ディーラーで下取りしてもらおうと思っている
  • 査定出すの面倒だし
  • どうせ大した価格つかないでしょ

と何もしないままだと、場合によって数十万円損をすることがあります。

どうせなら、1万円でも高く売りたくないですか??

\ 45秒でわかる!! /
ディーラーの下取りだけで売却を決めてしまうと、
愛車の本当の価値で価格をつけてもらえたとはいえません。

複数業者に相見積もりをとると適正価格の把握ができる。

また、競わせることで査定額が跳ね上がるということもあります。

ディーラーに行く前に一括見積で愛車の価格を査定しておく事がとても大切です。

売ってしまってから、相場を知って後悔しないように

スマホで簡単にわかる。カンタン無料一括査定で賢く情報収集しておきましょう。

愛車の最高額がわかる!45秒一括査定依頼はこちら

車一括査定おすすめのサイト

ナビクル車査定【無料】

◆45秒で愛車の概算価格もすぐにわかる!!
◆一流業者の安心査定 信頼と実績のある車買取業者がしっかりとサポート
◆最大10社からあなたの愛車の一番高い買取り価格がまるわかり!

ユーカーパック【無料】

◆電話も査定も1社だけなので煩わしくない!
◆最大5,000社以上の公開入札で相場より高く売れる

ズバット車買取比較【無料】

◆下取りよりも平均で16万円も高く売れた!
◆有名業者から、地域密着の業者まで207社の買取り業者が参加!日本最大級規模!

車の選び方
スポンサーリンク
クルマ好きのカーライフブログ car-nico

コメント

タイトルとURLをコピーしました