YouTubeはこちら  Twitterはこちら

買うならどっち?日本カーオブザイヤー受賞【ボルボXC40・BMW X2徹底比較】

車の選び方

ボルボXC40が見事イヤーカーを受賞した第39回 日本カーオブザイヤーですが、BMW X2も、高い評価を得て「エモーショナル部門賞」を受賞しました。

両車とも、非常に注目度の高い車ですから、実際にこの2台で「どっちを購入しようか迷っている」という人も多いと思います。

今回は、そんな大人気の2台を徹底比較して、あなたの迷いを解決したいと思います。

【無料】まずは愛車の最高額をチェックしてみる

ボルボXC40とBMW X2とはどんな車?

ボルボXC40とは

ボルボのSUVの中では1番コンパクトなモデルです。日本の道路環境にマッチしたサイズなので、乗り手を選ばず、また完成度の高い走行性能も人気の要因となっています。

上質なスカンジナビアンデザインや、充実の収納スペースなど、考え抜かれた機能性も特筆で、カーオブザイヤーの受賞も必然といえるでしょう。

BMW X2とは

BMW X2とは、X1とプラットフォームを共有する、Xシリーズで1番コンパクトなSAC(スポーツアクティビティークーペ)です。

先行リリースされている同じSACのX6とX4とはデザインコンセプトが異なっており、ミレニアル世代に向けた、まったく新しい斬新なデザインをしています。

また、実際にX2に試乗しましたが、走行性能も非常に洗練されており、第39回 日本カーオブザイヤーの発表前は、X2がイヤーカーを取るかもしれないぞ!なんて本気で思ったりもしていました。

XC40とX2のサイズの違いは?

寸法ボルボXC40 T4 AWD モメンタムBMW X2 xDrive20i M Sport
全長mm4,4254,375
全幅mm1,8751,825
全高mm1,6601,535
ホイールベースmm2,7002,670
最小回転半径m5.75.1
車両重量kg1,6701,620

X2に対してXC40は、

全長で+50mm
全幅で+50mm
全高で+125mm
ホイールベースで+30mm

となっており、全体的にXC40が大きくなっています。

特徴的なのは、全高の差が125mmもあり、X2の全高が極端に低いことがわかります。ということで、X2のパッケージは、かなりスポーティーな味付けになっていると言えます。

もう一つ特徴的なのが、X2の最小回転半径が脅威の5.1mということ。

ここまで小回りの利くSUVは他に見た事がありません。

因みに日本を代表するコンパクトSUVである、トヨタのCH-R(全長4,360mm×全幅1,795mm×全高1,550mm)の最小回転半径は5.2mですから、それよりも小回りが利くということになります。

日本の道路事情を考えると、非常に嬉しいポイントですね。

ラゲッジスペースの容量は?

XC40のラゲッジスペースの容量は、460L

X2のラゲッジスペースの容量は、470L

ということで、サイズ感の割にX2が頑張ってXC40を上回っています。

これは、パッケージングの考え方の違いかと思いますが、XC40は2列目のクリアランスを広く取ることでラゲッジスペースを少し犠牲にしていますし、X2はその逆の発想となっており、どっちが良いかはまさに使い方によりますね。

【無料】45秒でわかる!愛車を30万円以上高く売る方法

エンジンスペックの違い

エンジンボルボXC40 T4 AWD モメンタムBMW X2 xDrive20i M Sport
種類直列4気筒DOHCガソリン ターボ直列4気筒DOHCガソリン ターボ
排気量CC1,9681,998
最高出力kW[ps]/rpm140[190]/4,700141[192]/5,000
最大トルクNm[kg.m]/rpm300[30.6]1,400280[28.6kg]/1,350
JC08燃費13.2km/L14.6km/L

エンジンスペックは、どちらも同じ直列4気筒DOHCガソリンターボとなっています。

最高出力は、X2がわずかに勝っており、高回転まで回っていきます。

逆に、最大トルクはXC40が20Nm勝っています。

ただ、X2は、最大トルクをわずか1,350回転から発生させる仕様になっているため、XC40と比べても、まったく遜色はありません。

正直、どちらが良いかは一概には言えませんので、その辺は実際に試乗して確認してみてください。

デザイン特徴

XC40のデザイン特徴

XC40は、同じボルボのSUVシリーズとは一線を画したデザインコンセプトを採用しています。フロントマスクは、イングリッシュブルドッグから着想を得たデザインとなっており、力強さの中にもどこかキュートな趣があります。

また、直線ラインを多く用いたボクシーな外観は非常にスポーティーですが、愛嬌のあるフロントマスクや、カジュアルなツートンカラーがうまく融合しており、唯一無二のアイデンティティーを醸成しています。

改めてボルボのデザイン力の高さを認識させられました。

X2のデザイン特徴

脈々と受け継がれる、デザインコンセプトを踏襲している従来のXシリーズとは違い、X2のデザインは挑戦に満ちており、革新的です。

特に伝統的なキドニーグリルや、ホフマイスター・キンクのデザインも、従来の形状とは違う革新的なものになっており、新たなジャンルを切り開かんとするBMWの強いメッセージを感じます。

BMWの新車に試乗するとき、基本的にはデザインがほとんど先代と同じなので、ビジュアルで心が躍ることはあまりないのですが、ことX2に関しては、その斬新なデザインに、とても心が動かされました。

いかがだったでしょうか。XC40はカジュアルとスポーティーがうまく融合しており、X2はスポーティーに振ったパッケージングになっています。

走行性能はどちらも完成度が高く上質。

デザインは、奇しくも両車、既存のSUVモデルのイメージを壊し、1から再構築するような挑戦的なデザインをしています。

正直、両車とも最高の1台ですから、どちらを選んでもハズレということはありません。

あとは、実際に試乗してみての好みになると思いますので、是非各ディーラーへ足を運んでみてください。

XC40やX2をお得に買うために

【XC40】価格表 グレード新車価格中古価格
T4389万円データなし
T4 モメンタム439万円データなし
T4 AWD モメンタム459万円データなし
T4 AWD Rデザイン489万円データなし
T4 AWD インスクリプション499万円データなし
T5 AWD Rデザイン539万円データなし
T5 AWD インスクリプション549万円データなし

※2018年12月時点で中古車価格情報なし

【X2】価格表 グレード新車価格中古価格
sDrive18i436万円
sDrive18i M Sport X481万円418~458万円
xDrive20i474万円358~418万円
xDrive20i M Sport X515万円399~469万円

どちらを購入するかの決断は、実際にディーラーへ行って実物を見て、試乗してみることをおすすめしますが、ディーラーに行く前に必ずしたほうがいい準備があります。

それは、自分の愛車がいくらで売れるのかを調べておくことなのですが、それをするのとしないのとでは、車の購入時に30万円以上差が出てくる可能性があるのです。

愛車の価格を把握しないでディーラーに行くと、ディーラーの下取りで愛車を安く買い叩かれてしまい、大損をしてしまう可能性が高いのです。

そうならないように、ディーラーに行く前には必ず自分の愛車がいくらで売れるのかを調べておきましょう。

愛車がいくらで売れるのかを調べるには、車の一括査定サイトをおすすめします。

車の一括査定は、ネット上で簡単な登録をするだけで、複数の買取り店の中から1番高く買い取ってくれる店を選べる便利なサービスだからです。

愛車が高く売れれば、そのぶんXC40やX2を買いやすくなりますし、いろいろなオプションを付けることもできますからね。

電話が嫌!一括査定以外で車を高く売る方法は?

車一括査定を利用すれば高価買取が実現する事はおわかりいただけたと思いますが、

複数の買取店からの電話や査定の対応がストレス!

という人には「ユーカーパック」という手があります。

\かんたん、安心、高く売れる!/

以前に比べると知名度もかなり上がってきましたが、ユーカーパックとは申込サイトに登録すると、電話連絡や査定対応はユーカーパック1社だけが実施し、それでいて最大5,000社が参加するオークションに愛車を出品できる為、相場の買取価格よりも高値が付きやすいというまったく新しい査定の形となっています。

気になる人はこちらの記事もチェックしてみてください!!

>>【ユーカーパック徹底解説!】車一括査定と比べてお得なのはどっち?

買取相場より30万円以上高く愛車を売る方法

  • ディーラーで下取りしてもらおうと思っている
  • 査定出すの面倒だし
  • どうせ大した価格つかないでしょ

と何もしないままだと、場合によって数十万円損をすることがあります。

どうせなら、1万円でも高く売りたくないですか??

\ 45秒でわかる!! /
ディーラーの下取りだけで売却を決めてしまうと、
愛車の本当の価値で価格をつけてもらえたとはいえません。

複数業者に相見積もりをとると適正価格の把握ができる。

また、競わせることで査定額が跳ね上がるということもあります。

ディーラーに行く前に一括見積で愛車の価格を査定しておく事がとても大切です。

売ってしまってから、相場を知って後悔しないように

スマホで簡単にわかる。カンタン無料一括査定で賢く情報収集しておきましょう。

愛車の最高額がわかる!45秒一括査定依頼はこちら

車一括査定おすすめのサイト

ナビクル車査定【無料】

◆45秒で愛車の概算価格もすぐにわかる!!
◆一流業者の安心査定 信頼と実績のある車買取業者がしっかりとサポート
◆最大10社からあなたの愛車の一番高い買取り価格がまるわかり!

ユーカーパック【無料】

◆電話も査定も1社だけなので煩わしくない!
◆最大5,000社以上の公開入札で相場より高く売れる

ズバット車買取比較【無料】

◆下取りよりも平均で16万円も高く売れた!
◆有名業者から、地域密着の業者まで207社の買取り業者が参加!日本最大級規模!

車の選び方
スポンサーリンク
クルマ好きな夫と嫁のカーライフブログ car-nico

コメント

タイトルとURLをコピーしました