YouTubeはこちら  Twitterはこちら

試乗レポ@新型ティグアン。これは女にモテる車だ!と嫁は思った。

試乗レポート

フォルクスワーゲンからティグアンのディーゼルが発売されましたね。

「乗ってたらモテるSUVランキング」ベスト5にランクインしているティグアン。
(注:YOMEの独断)

フロントのワイドなグリルとボディに走るキャラクターラインがなんとも色気のあるかっこよさ。

今回、ガソリンタイプ・ディーゼルタイプの両方に試乗させてもらいました。

ハンドルを握った瞬間に恋に落ちてしまったティグアン。

YOMEも女目線で試乗レポートしたいと思います。

OTTOの試乗レポートはこちら^^

【無料】まずは愛車の最高額をチェックしてみる

ステアリングがすごい!

とにかく「車が大好き」です。

そんな私がティグアンに初めて乗った時に感動してしまったのが「軽快なステアリング」

心を読まれてる?!と思うくらい、行きたい方向へスーッと曲がってくれるんです。

このステアリングの感覚があまりに衝撃的でした。

維持費を考えたら日本車一択でしょ~

と話していた私でしたが、試乗した帰りの車内では

あぁ。もうあのステアリングが忘れられないよ
外車って、やっぱり全然違うんだね…
はぁ。ドイツ車が欲しい…

片想い中の中学生女子かのごとく、ため息交じりにティグアンへの想いを募らせていました。

ワーゲンのマークが…

試乗に行くまで、フォルクスワーゲンに何の思い入れもありませんでした。

顔カッコいいから試乗してみたいね!という多少勢いで試乗に行ったというのもあり、前情報がないまま初めて乗ったフォルクスワーゲンの車がこのティグアン。

乗り込んで思ったのが、

ハンドル中央の「W」マーク…すごいかわいい…

そして、ハンドルの中央を囲うシルバーラインがドンピシャでタイプ。細かくてすみません。

(ステアリングの良さも相まってハンドルへの想いが募っている可能性あり。)

Active Info Displayがかっこいい

アナログメーターも良さがあって好きなんですが、やっぱりアクティブインフォディスプレイの「近未来感」はたまりません!

大型ディスプレイで見やすさ抜群。

ヘッドアップディスプレイも付いているので運転中のサポートはばっちりですよね。

想像以上に広い後席スペース

家族も増えたし、YOME的車買い替え候補ナンバー1は密かにマツダのCX-8でした。

どうしても3列シートが良い。(実際これは今でも捨てきれない思い)

しかしOTTOは「外車の後席は広いんだよ^^」と言っていた。

とはいってもねぇ…5人乗りの後席なんてそんな広いわけ…ひろっ!!!

5人乗りSUVの後席に対して「超狭そう感」を抱いていたのもありますが、ティグアンはワイドで後席も想像以上に広かったんです。

しかもテーブルも付いてる。

おやっ、これは4人家族だったら十分な広さなのでは…とティグアン欲しい熱が一気に高まってしまったYOME…

荷室スペースの使い勝手良し&充分な広さ

いわゆるトランク部分は、思っていた以上に広くてびっくり。

リヤシートはフルフラットに倒せるし、分割されているので片方だけ倒す使い方もできる。

高さも荷物の出し入れがちょうどしやすい高さで〇。

鍵を持って近くで足をかざすと自動で開くパワーゲートなど最新の機能を搭載しているのも魅力の一つです。

ティグアンディーゼルとガソリンの違い

初めて乗ったのはティグアンのガソリンモデルでした。その後、最近登場したディーゼルに試乗。

個人的にディーゼル車が好きなので、ティグアンTDIが発売されると聞いた時は、「これきっと、絶対買う事になるな。」なんて意気込んでいたんですが、

実際に乗ってみると

ディーゼル車に乗った時に感じる「これこれ!このパワーがディーゼル!」という感触を、ティグアンTDIには感じる事ができず…

OTTOと「あれ??なんかイマイチ??」とコソコソ話してました。

期待しすぎてハードルが上がっちゃったのか、

納車されたばかりの試乗車だったからまだ本当の良さを引き出されていなかったのか…

機会があればもう一度乗りなおしてみたいなと思うぐらい、ちょっとガッカリな乗り味でした。

きっと何かの間違いだと思うんですが…

ティグアン買うならガソリン車の方が良いのかな…

外車なのにカジュアルに乗れる感じが良い

完全に個人的な好みですが、

ベンツやBMWなどの「THE・外車やで」感と比べ、フォルクスワーゲンはもう少しカジュアルに乗れる気がするんです。

なので、ファミリー層である我が家にはピッタリなんじゃないかなぁと。

エクステリアもシンプルかつスタイリッシュでスポーティ。

大きすぎず、小さすぎず、安っぽすぎず、高級すぎず…

何と言っても乗り味は最高だし。顔も好きだし。

本気でティグアンが欲しい。

完全にフォーリンラブしてしまったティグアン試乗体験なのでした。

新車価格はやっぱり高い…

そんなわけで買う気満々になってしまったわけですが、新車はやっぱり高い。

TSI(ガソリン車)のComfortline(一番低いグレード)でも、

車両本体価格:¥3,636,000~

TDI(ディーゼル車)の4MOTION R-Line(最上級グレード)で

車両本体価格:¥5,240,000~

できればサンルーフつけたいし。
シートはレザーが良いよね。

とか、とりあえず妄想は膨らむばかりです。

せっかく買うんだから、乗っていてわくわくするような自分好みの車にしたい。

絶対日本車!と思っていたYOMEもすっかり外車が選択肢に入ってきちゃいました。

気になっている方、是非一度試乗してみてほしいです。

ディーラーへ行く前にやっておくこと

【ティグアン価格表】 グレード 新車価格
TSI コンフォートライン 363.6万円
TSI ハイライン 449万円
TSI Rライン 479万円
TDI 4モーション コンフォートライン ディーゼルターボ 408.6万円
TDI 4モーション ハイライン ディーゼルターボ 494万円
TDI 4モーション Rライン ディーゼルターボ 524万円

一度試乗してみてみようかな…と思っている方は、近場のディーラーを思い浮かべている人もいるかもしれません。

ただ、ディーラーに行く前に、自分の愛車がいくらで売れるのかは知っておいたほうがいいでしょう。それは、ディーラーの下取り価格にも影響を与える可能性があるからです。

愛車がいくらで売れるか調べるには、車の一括査定サイトの活用がおすすめです。

査定依頼は完全無料。約45秒の入力で、その場で結果がわかります。

「もし今売ったら、いくらになるのかな」と気になっている人にもおすすめです。

【無料】車一括査定で愛車の最高額をチェックしてみる
ナビクル車査定【無料】

◆45秒で愛車の概算価格もすぐにわかる!!
◆一流業者の安心査定 信頼と実績のある車買取業者がしっかりとサポート
◆最大10社からあなたの愛車の一番高い買取り価格がまるわかり!

ユーカーパック【無料】

◆電話も査定も1社だけなので煩わしくない!
◆最大5,000社以上の公開入札で相場より高く売れる

ズバット車買取比較【無料】

◆下取りよりも平均で16万円も高く売れた!
◆有名業者から、地域密着の業者まで207社の買取り業者が参加!日本最大級規模!

電話が嫌!一括査定以外で車を高く売る方法は?

車一括査定を利用すれば高価買取が実現する事はおわかりいただけたと思いますが、

複数の買取店からの電話や査定の対応がストレス!

という人には「ユーカーパック」という手があります。

\かんたん、安心、高く売れる!/

以前に比べると知名度もかなり上がってきましたが、ユーカーパックとは申込サイトに登録すると、電話連絡や査定対応はユーカーパック1社だけが実施し、それでいて最大5,000社が参加するオークションに愛車を出品できる為、相場の買取価格よりも高値が付きやすいというまったく新しい査定の形となっています。

気になる人はこちらの記事もチェックしてみてください!!

>>【ユーカーパック徹底解説!】車一括査定と比べてお得なのはどっち?

買取相場より30万円以上高く愛車を売る方法

  • ディーラーで下取りしてもらおうと思っている
  • 査定出すの面倒だし
  • どうせ大した価格つかないでしょ

と何もしないままだと、場合によって数十万円損をすることがあります。

どうせなら、1万円でも高く売りたくないですか??

\ 45秒でわかる!! /
ディーラーの下取りだけで売却を決めてしまうと、
愛車の本当の価値で価格をつけてもらえたとはいえません。

複数業者に相見積もりをとると適正価格の把握ができる。

また、競わせることで査定額が跳ね上がるということもあります。

ディーラーに行く前に一括見積で愛車の価格を査定しておく事がとても大切です。

売ってしまってから、相場を知って後悔しないように

スマホで簡単にわかる。カンタン無料一括査定で賢く情報収集しておきましょう。

愛車の最高額がわかる!45秒一括査定依頼はこちら

車一括査定おすすめのサイト

ナビクル車査定【無料】

◆45秒で愛車の概算価格もすぐにわかる!!
◆一流業者の安心査定 信頼と実績のある車買取業者がしっかりとサポート
◆最大10社からあなたの愛車の一番高い買取り価格がまるわかり!

ユーカーパック【無料】

◆電話も査定も1社だけなので煩わしくない!
◆最大5,000社以上の公開入札で相場より高く売れる

ズバット車買取比較【無料】

◆下取りよりも平均で16万円も高く売れた!
◆有名業者から、地域密着の業者まで207社の買取り業者が参加!日本最大級規模!

試乗レポート
スポンサーリンク
クルマ好きな夫と嫁のカーライフブログ car-nico

コメント

タイトルとURLをコピーしました