YouTubeはこちら  Twitterはこちら

スバルフォレスターおすすめカラーはズバリ!ホライゾンブルー・パール

車の選び方

2018年7月にフルモデルチェンジが実施され、5代目に進化したスバルのフォレスター。

その最高の乗り味から、ベストSUVの呼び声高く、多くの専門家を唸らせる完成度となっているようです。

また、2018年度のグッドデザイン賞も受賞し、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いですね。

そんなフォレスターの購入を検討している人も多いと思いますが、ボディカラーをどうするか…非常に悩ましい問題ですよね。

今回はそんな大人気SUV、スバルフォレスターのおすすめカラーをご紹介していきます。

※カラーラインナップは変更される可能性があります。気になるカラーが記事内にない場合は、カラー特性が同じ、近しい色味を参考にしてください。

■フォレスターの試乗レポートもあります^^

【無料】まずは愛車の最高額をチェックしてみる

車の人気カラー

自動車市場の人気のカラーを調査したレポートが、毎年「AXALTA COATING SYSTEMSアクサルタ コーティングシステムズ」から発表されていますが、

世界と日本のボディカラーの人気ランキングは以下のとおりになります。

【世界】 【日本】
1位 ホワイト 39% 1位 ホワイト 35%
2位 ブラック 16% 2位 ブラック 22%
3位 シルバー 11% 3位 シルバー 14%
3位 グレー 11% 4位 ブルー 8%
5位 ブルー 7% 5位 レッド 6%
6位 レッド 6% 6位 ブラウン 5%
7位 ブラウン 5% 7位 グレー 4%
8位 イエロー 3% 8位 その他 3%
9位 グリーン 1% 9位 イエロー 1%
9位 その他 1% 9位 グリーン 1%

やはり人気カラーのトップ3は、海外も日本もホワイト、ブラック、シルバーですね。

昔は海外では白い車は手抜きの色、面白味のない色ということで、敬遠されていて、中古で出した際にはなかなか買い手がつかないと言われていたようですが、今は断トツの人気カラーになっています。

日本の特徴としては、ブラック比率が高く、グレーの人気が薄い点でしょうか。

スバルフォレスターのカラーラインナップ

クリスタルブラック・シリカ

美しく煌めく安定のブラック。

非常に高級感があり、誰もが心惹かれるカラーなのではないでしょうか。

洗車後の輝きは、それを肴にして一杯やりたくなるような美しさがあります。

リセールが高いこともおすすめできるポイントになりますが、難点は、小さいキズや汚れが非常に目立つ点です。

購入直後はけっこう気を使い、ちょっとしたことで「ハラハラ」「イライラ」してしまうかもしれません。

アイスシルバー・メタリック

人気カラーのメタリック系のシルバーです。

シルバーの車は、意外とコントラストがぼやけてのっぺりしてしまう傾向にありますが、アイスシルバー・メタリックは、グレー寄りのシルバーですので、光の当たり具合でしっかりとしたコントラストが浮かび上がります。

キズや汚れも目立ちづらいので所有しやすく、高リセールも望めます。

ジャスパーグリーン・メタリック

ガンダムのザクを彷彿とさせるグリーンで、もう本当に心躍るカラーです。

フォレスターを、ギア(道具)として見たときに、これほどマッチするカラーもないのではないでしょうか。

昨今のSUVはオンロードを想定した車両がほとんどで、エクステリアもアーバンに寄せたものが増えていますが、こういうカラーのリリースは本当に嬉しくなりますね。

ダークブルー・パール

落ち着きのある正統派ブルー。

ブルーは、スポーティーな走りをイメージさせるカラーですが、ダークブルー・パールは濃いブルーをしており、ギア(道具)としての使い方にもマッチするカラーと言えるでしょう。

【無料】45秒でわかる!愛車を30万円以上高く売る方法

クリムゾンレッド・パール

パールの煌めきが美しいレッド。

最近リリースされるSUVにはだいたいメタルやパールのレッドが設定されており、国内ではSUVのトレンドカラーになっています。

代表的なところで言うと「マツダCX-5」を真っ先に思い浮かべますが、クリムゾンレッド・パールも劣らずにめちゃくちゃカッコいいです。

躍動感あふれるカラーですので、外出が楽しくなることうけあいです。

クリスタルホワイト・パール

パールの輝きが美しい、1番人気のクリスタルホワイト・パール。

カッコ良くて、高リセールバリュー。安定感No.1のカラーです。

迷ったときはこのカラーを選んでおけば絶対に外しません。

ただ、1番人気故の難点は、街中でよくお仲間と遭遇する点でしょう。

気にしない人は良いのですが、かぶるのが嫌だという人は避けたほうがいいでしょう。

ダークグレー・メタリック

だいぶ黒に寄せたグレーメタリック。

クリスタルブラック・シリカよりもコントラストがはっきりと浮かび上がりますので、車体のメタル感がより強調されます。

個人的にはもう少しグレーに寄せたほうが、さらに金属感が出て美しいのになと感じました。

ちなみに今回付いてくれた営業さんはこのカラーを一番押していました。

ホライゾンブルー・パール

パール系のブルーで、同色のダークブルー・パールよりも明るい色合いをしていています。

ホライゾンブルー・パールは、ハイブリットモデルの「Advance」のイメージカラーになっていますが、その華のある美しいブルーは、見る人の心を明るくさせてくれるでしょう。

セピアブロンズ・メタリック

光の当たり方によっては、ゴールドっぽい輝きも見せるブロンズメタリック。

そのカラーが醸し出す雰囲気からイメージするものは、「おとな」「上質」というワードです。

昨今のSUVの流れとして、アーバンな雰囲気づくりに各社ちからを入れていますが、セピアブロンズ・メタリックのゴージャスな装いは、まさに都会に映えるカラーといえるのではないでしょうか。

1番のおすすめカラーは「ホライゾンブルー・パール」

5代目フォレスターのカラーバリエーションはどれも秀逸。

1つに絞るのは非常に迷いますが、私がおすすめするフォレスターのボディカラーは…

「ホライゾンブルー・パール」です!!

ホライゾンブルー・パールの色合いは、ギア(道具)としてのフォレスターの性質にもマッチしていますし、見る人にスポーティーな走りもイメージさせます。

明るく輝くブルーには華があり、洗練された都会にも違和感なく溶け込むことができるカラーです。

「タフ」で「スポーティー」で「アーバン」3拍子揃ったホライゾンブルー・パールは、フォレスターのようなSUVにはピッタリのカラーなのではないでしょうか。

スバル フォレスターをお得に買うために

【フォレスター】 価格表 ※2020年1月時点新車価格中古価格
2.5Touring286万円219~289万円
2.5X-BREAK297万円267~329万円
2.5Premium308万円235~348万円
2.0Advance315万円259~368万円
2.5X-Edition317万円

車のボディカラーが決まったら、そろそろ車選びも佳境に入ってくると思います。

頭の中で近場のディーラーを思い浮かべている人もいるかもしれません。

そこで1つご注意。

ディーラーに行く前に必ずしておきたい簡単な準備があります。

それは、自分の愛車がいくらで売れるのかを調べておくこと。

調べておくかおかないかで、車の購入時に30万円以上差が出てくる可能性があるのです。

愛車の買取相場がどれくらいなのかを把握せずにディーラーに行くと、下取りで愛車を安く買い叩かれてしまい、大損をしてしまったというのはよくある話。

少しでも高く売るためにも、ディーラーに行く前には必ず自分の愛車がいくらで売れるのかを調べておきましょう。

愛車がいくらで売れるのかを調べるには、車の一括査定をおすすめします。

車の一括査定は、ネット上で簡単な登録をするだけで、複数の買取り店の中から1番高く買い取ってくれる店を選べる便利なサービスです。

ディーラーに行く前に、自分の愛車がいくらで売れるのかを知っておけば、ディーラーでの下取り価格の交渉にも使えますので、必ず事前に車一括査定を受けておいてください。

車が5万円でも10万円でも高く売れたらそのぶんフォレスターを買いやすくなりますし、好きなオプションを付けることもできますからね。

電話が嫌!一括査定以外で車を高く売る方法は?

車一括査定を利用すれば高価買取が実現する事はおわかりいただけたと思いますが、

複数の買取店からの電話や査定の対応がストレス!

という人には「ユーカーパック」という手があります。

\かんたん、安心、高く売れる!/

以前に比べると知名度もかなり上がってきましたが、ユーカーパックとは申込サイトに登録すると、電話連絡や査定対応はユーカーパック1社だけが実施し、それでいて最大5,000社が参加するオークションに愛車を出品できる為、相場の買取価格よりも高値が付きやすいというまったく新しい査定の形となっています。

気になる人はこちらの記事もチェックしてみてください!!

>>【ユーカーパック徹底解説!】車一括査定と比べてお得なのはどっち?

買取相場より30万円以上高く愛車を売る方法

  • ディーラーで下取りしてもらおうと思っている
  • 査定出すの面倒だし
  • どうせ大した価格つかないでしょ

と何もしないままだと、場合によって数十万円損をすることがあります。

どうせなら、1万円でも高く売りたくないですか??

\ 45秒でわかる!! /
ディーラーの下取りだけで売却を決めてしまうと、
愛車の本当の価値で価格をつけてもらえたとはいえません。

複数業者に相見積もりをとると適正価格の把握ができる。

また、競わせることで査定額が跳ね上がるということもあります。

ディーラーに行く前に一括見積で愛車の価格を査定しておく事がとても大切です。

売ってしまってから、相場を知って後悔しないように

スマホで簡単にわかる。カンタン無料一括査定で賢く情報収集しておきましょう。

愛車の最高額がわかる!45秒一括査定依頼はこちら

車一括査定おすすめのサイト

ナビクル車査定【無料】

◆45秒で愛車の概算価格もすぐにわかる!!
◆一流業者の安心査定 信頼と実績のある車買取業者がしっかりとサポート
◆最大10社からあなたの愛車の一番高い買取り価格がまるわかり!

ユーカーパック【無料】

◆電話も査定も1社だけなので煩わしくない!
◆最大5,000社以上の公開入札で相場より高く売れる

ズバット車買取比較【無料】

◆下取りよりも平均で16万円も高く売れた!
◆有名業者から、地域密着の業者まで207社の買取り業者が参加!日本最大級規模!

車の選び方
スポンサーリンク
クルマ好きな夫と嫁のカーライフブログ car-nico

コメント

タイトルとURLをコピーしました