YouTubeはこちら  Twitterはこちら

【2020最新 失敗しない車売却】車一括査定ランキング!おすすめはズバリここ!

車を高く売る

車を売る理由というのはさまざまありますよね。

  • 車の買い替えを考えている
  • 生活環境が変わって要らなくなった
  • まとまったお金が必要になった

などなど、人それぞれ車を手放す理由は違います。

ただ、「少しでも車を高く売りたい」という気持ちは共通ですよね。

そこで、車を高く売ろうと考えてググってみると、必ず目にとまるのが「車一括査定」というワードですが、

「サイトが多すぎてどれがいいのかわからない」

「あやしいサイトがありそうで怖い」

と思った事がある人は多いのではないでしょうか。

この記事を読むとわかること
  • 車を売る時に一括査定を使うべき理由
  • 車一括査定の具体的な利用方法
  • 知っトク!主要な車一括査定のサイト別特徴
  • 大手買取店別の特徴
  • 車一括査定のメリット・デメリット
  • 車一括査定おすすめランキング

上記6つについて解説していきます。

この記事を最後まで読んでいただく事で車一括査定の詳細を把握でき、実際に愛車をどこよりも高値で売却できるようになりますので、是非最後までご覧いただければと思います。

車を売る時に一括査定を使うべき理由

車を1円でも高く売りたくて、各社調べまくったわたくし嫁。笑
「車一括査定で車が高く売れる仕組み」とその方法について解説していきます!

車を売る方法はいろいろありますが、ほとんどの人は、

  • 新車や認定中古車をディーラーで買うときに下取りに出す
  • 中古車販売店に愛車を持ち込んで買い取ってもらう

という方法で車を売却しているようです。

ただし一般的にこれらのやり方では車の買取価格が下がると言われていますが、その理由は単純で、競合が存在しないからです。

競合がいない……、というと?

モノを高く売るのに効果的なのが相見積もりを取る事よね。
複数の見積もりを取って比較する事で、競争原理が働いて最大限の高額査定を勝ち取れるようになるの。

なるほど!

ちなみに、相見積もりを取る際は、鉄則として最低3か所以上から見積もりを取る必要があります。

2か所だけだと競争原理という観点から言えば効果は半減すると言われていますので、相見積もりを取る意味が薄まってしまいます。

ただ、複数の車買取店に対して1社ずつ順番に電話してアポイントを取り査定を申し込む…というのは非常に手間がかかりますので、実際は現実的ではないんですよね。

だいたい挫折して2社目で売却を決めてしまったりする人が多いのではないでしょうか。

車一括査定は面倒な査定依頼が簡単な入力作業だけで、しかも無料で済んでしまうサービス!これ一つで相見積もりをとれるから、車が一番高く売れる仕組みになっているんだよね。

そういうことか!それは使わない手はないね。
でも、実際申し込むのめんどくさそう。。。

それがほんとにめちゃくちゃ簡単なの!
実際に申し込む前に流れを知っておけば安心だと思うから、車一括査定を利用する際の流れを図解を交えて解説していくね。

車一括査定の具体的な利用方法

※ここでは、おすすめサイトである「ナビクル車査定 」の利用の流れを解説します

  1. 簡単なアンケートボタンをクリック
  2. 車両情報入力フォームに4つの項目を入力
  3. お客様情報の入力
  4. 電話番号とメールアドレスを入力→「無料確認画面へ進む」をクリック

査定を依頼するボタンをクリックして申し込み完了です。

わずか45秒でパパっと申し込み完了できるのが魅力のサービス。

ちなみに、車一括査定サイトはたくさんありますが、申し込み方法はどれも基本的に同じですので上記を参考にしてみてください。

え、こんなに簡単なの?すごく良いね!
ただ車一括査定サイトってたくさんあるから、どれを使えばいいのかわからん。

そうそう、車一括査定サイトっていろいろあるんだけど、実はサイトごとに結構違いがあるから、違いを知ってうまく活用するのがおすすめなの。

ということで、次は主要な車一括査定のサイト別の特長を解説していきます。

ユーカーパックについて

ユーカーパック

車一括査定は買取価格を吊り上げられるのが魅力的だけど、申し込み後の電話連絡がどうしても抵抗がある、という人はユーカーパックがおすすめ。

ユーカーパックの特徴

電話連絡や査定対応はユーカーパックの1社だけが実施

それでいて最大5,000社が参加するオークションに愛車を出品できる為、相場の買取価格よりも高値が付きやすいというまったく新しい査定の形となっています。

1社でまとめて対応してくれから複数社からの連絡がない点がとても人気。

電話連絡が1社だけというのはたしかに嬉しいね~

カーセンサーについて

カーセンサー

カーセンサーの特徴は、なんといっても提携業者の数が圧倒的に多い点です。

カーセンサーの特徴

その数なんと1,000社以上。

提携業者とは、一括査定を申し込んだ際に対応してくれる車買取業者の事を指し、その数が多いほど比較対象が多くなりますので、高価買取が実現しやすくなります。

しつこい電話対応が嫌だ!という人は、申し込みフォームの入力画面の「任意項目」という箇所に、「メールでの対応希望」という内容を記載する事で、電話連絡の数を減らせるのも、カーセンサーの特徴だよ。

なるほど、電話を減らすテクニックもあるんだね。

ナビクル車査定 

ナビクル車査定 はカーセンサーに比べるとその数40社以上…と提携業者が激減します。

ナビクル車査定 の特徴

ナビクル車査定は、安心・信頼できる買取業者としか提携していません。

提携業者の量で勝負するのがカーセンサーなら、ナビクル車査定 は提携業者の質で勝負、といったところでしょうか。

大手のみの対応となるから、事後トラブルの心配は極端に抑えられそうね。

提携業者が大手だけというのは安心感があっていいね。

ズバット車買取

ズバット車買取比較

ズバット車買取の特徴は、カーセンサーに次ぐ提携業者の多さで、その数270社以上となっています。

また、申し込み直後に買取相場をチェックできるのもうれしいポイントです。

ズバット車買取比較の特徴

ズバット車買取は、ラジオCMでお馴染みの「ズバブーン」の姉妹サイトとなっており、非常に知名度の高いサイト。

実際の利用者も多く信頼感がある点もおおきなアドバンテージですね。

ラジオCMをやっているサイトと姉妹サイトっていうのは信頼感高いね

楽天カーサービス

楽天Car

楽天カーサービスの提携業者数は100社ほどとなっており、なかなか多い数となっています。

楽天Carの特徴

一番の特徴は何と言っても楽天ポイントがもらえること!

  • 申し込みだけで楽天ポイント5ポイント
  • 申し込み後に売却したら楽天ポイント1,500ポイント

となっており、他の一括査定サイトよりもお得感があります。

申し込み直後に車の買取相場が確認できるのも嬉しいポイント。

車一括査定は、サイトごとにまったく違う特長があるんだね。
一括査定サイトの特長は違っても、そのあと実際に査定対応してくれる買取店はどうなの?

そうそう、車一括査定サイトは「複数の買取店に査定依頼をかけられるサイト」というだけなので、実際は申し込み後に大手や地場の車買取店とやりとりをする必要があるの。

ということで、次は大手買取店別の特長も見ていきます。

大手買取店別の特徴

次に、車一括査定の提携業者の中でも、大手と呼ばれる車買取店の、会社別の特徴を見ていきましょう。

車買取実績ランキング
  • 1位 ガリバー 22万台
  • 2位 ビッグモーター 13万台
  • 3位 ラビット 12万台
  • 4位 T-UP 7.2万台
  • 5位 アップル 6.5万台

*矢野経済研究所調べ

ガリバー

全国に500もの店舗展開しているガリバーは、まさに車買取業界の巨人と言えます。

その圧倒的な販路、流通網により高額買取りが実現しているわけですが、もう一つ特徴的なのは、特許を取得している全国統一基準の査定方法により、どこで売ってもばらつきのない買取価格を実現している点です。

どこへ出しても価格に差がないというのは、ガリバーに対して信頼できる大きなポイントになりますからね。

ビッグモーター

全国に267店(2019年12月時点)の店舗を展開している、ガリバーに次ぐ業界2位の実績を誇る車買取業者です。

ビッグモーターの特徴といえば、何と言っても買取した車両を自社で商品化し、オークションにかけるのではなく、直接自社で販売する点です。

整備、板金、洗車、販売まで全て自社で行うことで、無駄な中間マージンの一切をカットできるため、他社よりも高価買取を実現しています。

ラビット

車買取業界で、自動車オークションのUSSを知らない人はいませんが、そのUSSグループが運営する車買取店がラビットです。

そのUSSが後ろ盾になっているため、車の買取りから売却までの回転率が非常に高く、余剰在庫率が非常に低くなります。

ということで、在庫の管理に関するコストを極限まで抑える事ができるため、買取価格を積極的に上げる事ができるのがラビットの強みと言えます。

また、アップル同様に口コミや顧客満足度が非常に高い点も見逃せないポイントです。

アップル

融通のきく地場の買取店の強みと、大手の全国ネットワークを使える強みを併せ持つ、フランチャイズ方式の経営が特徴です。

また、アップルは国内の他に国外にも広く販路を持っているので、高額査定を引き出しやすくなっているのと、通常なかなか買い取ってくれない事故車や動かない車でも買い取ってくれるところが強みです。

また、オリコン顧客満足度調査で、ダントツで評判が良いのも見逃せないポイントでしょう。

やはり大手に売却すると安心感は高いですね。

車一括査定のメリットとデメリットについて

メリットはずばり、上記であげたように高額で車を買い取ってくれることです。

デメリットは、買取業者から電話連絡が多数入る点です。

ただ、そもそも車一括査定自体が、簡単な登録で複数の買取業者へ査定依頼ができるというサイトの成り立ちになっているので、複数の電話が来て当たり前と言えるのです。

電話の内容も営業電話ではなく、あくまでもアポイント取りの連絡なので、出張査定の日程を決めるだけで終了しますのでそこまで煩わしいものではありません。

ただ一つ、すぐに複数社から連絡が入るので、仕事中は避け、時間に余裕があるときに申し込むようにするとだいぶストレスも軽減されるでしょう。

最初の電話対応は多少ストレスかもしれませんが、それだけで愛車の買取価格を吊り上げられるので是非活用してみてください。

車一括査定おすすめランキング

1位の「ナビクル車査定 」は、提携業者自体は少ないのですが、安心・信頼できる買取店しか提携していないという点が非常に安心できます。知名度、実績も申し分ありませんし、提携業者は大手が中心なので事後のトラブルが少ないのも好印象です。

ただ申し込み後に、複数の買取業者から電話が来るのがどうしても……、という人は2位の「ユーカーパック」がおすすめです。

電話が嫌!一括査定以外で車を高く売る方法は?

車一括査定を利用すれば高価買取が実現する事はおわかりいただけたと思いますが、

複数の買取店からの電話や査定の対応がストレス!

という人には「ユーカーパック」という手があります。

\かんたん、安心、高く売れる!/

以前に比べると知名度もかなり上がってきましたが、ユーカーパックとは申込サイトに登録すると、電話連絡や査定対応はユーカーパック1社だけが実施し、それでいて最大5,000社が参加するオークションに愛車を出品できる為、相場の買取価格よりも高値が付きやすいというまったく新しい査定の形となっています。

気になる人はこちらの記事もチェックしてみてください!!

>>【ユーカーパック徹底解説!】車一括査定と比べてお得なのはどっち?

買取相場より30万円以上高く愛車を売る方法

  • ディーラーで下取りしてもらおうと思っている
  • 査定出すの面倒だし
  • どうせ大した価格つかないでしょ

と何もしないままだと、場合によって数十万円損をすることがあります。

どうせなら、1万円でも高く売りたくないですか??

\ 45秒でわかる!! /
ディーラーの下取りだけで売却を決めてしまうと、
愛車の本当の価値で価格をつけてもらえたとはいえません。

複数業者に相見積もりをとると適正価格の把握ができる。

また、競わせることで査定額が跳ね上がるということもあります。

ディーラーに行く前に一括見積で愛車の価格を査定しておく事がとても大切です。

売ってしまってから、相場を知って後悔しないように

スマホで簡単にわかる。カンタン無料一括査定で賢く情報収集しておきましょう。

愛車の最高額がわかる!45秒一括査定依頼はこちら

車一括査定おすすめのサイト

ナビクル車査定【無料】

◆45秒で愛車の概算価格もすぐにわかる!!
◆一流業者の安心査定 信頼と実績のある車買取業者がしっかりとサポート
◆最大10社からあなたの愛車の一番高い買取り価格がまるわかり!

ユーカーパック【無料】

◆電話も査定も1社だけなので煩わしくない!
◆最大5,000社以上の公開入札で相場より高く売れる

ズバット車買取比較【無料】

◆下取りよりも平均で16万円も高く売れた!
◆有名業者から、地域密着の業者まで207社の買取り業者が参加!日本最大級規模!

車を高く売る
スポンサーリンク
クルマ好きな夫と嫁のカーライフブログ car-nico

コメント

タイトルとURLをコピーしました