YouTubeはこちら  Twitterはこちら

【メール対応希望】の人へ 車一括査定の正しい使い方と選び方を教えます

車を高く売る

車を売る理由というのはさまざまあります。

たとえば…
  • 買い替えを検討している
  • 生活環境が変わり不要になった
  • 維持費が負担になり売らざるを得なくなった

人それぞれ車を手放す理由は違います。

ただ、「少しでも車を高く売りたい」という気持ちは共通のはずです。

そこで、車を高く売ろうと考えてググって見ると、必ず目にとまるのが「車一括査定」です。

車一括査定とはWEBサイト上で簡単な入力作業をするだけで、複数の買取業者へ査定依頼がかけられる便利なサービスの事をいいますが、実際に調べてみると、デメリットの項目で「複数の電話がわずらわしい」というような文言を多く見かけますよね。

調べれば調べるほど不安になって二の足を踏んでいる人は多いのではないでしょうか。

という事で、この記事では

この記事を読むとわかること
  • 電話対応なしで車を売却する方法
  • 車一括査定の電話がたくさんかかってくる理由
  • 車一括査定の連絡をメールのみにする方法
  • これだけやればOK! 車一括査定の電話対処法
  • メール対応希望の人が利用すべき車一括査定サイト3選
  • まとめ

6つについて解説していきます。

この記事を最後まで読んでいただく事で、車一括査定の上手な電話の対処方法や、電話連絡を極限まで減らす方法がわかりますので、ぜひ最後までご覧いただけたらと思います。

電話対応なしで車を売却する方法

電話対応なしで車を売る方法はいくつかありますが、代表的なものは

  • 新車や認定中古車をディーラーで買うときに下取りに出す
  • 中古車販売店に愛車を持ち込んで買い取ってもらう

の2つのやり方ですよね。

ただし、これらの方法では車の売却価格で数十万円も損をしてしまう可能性があります。

なぜなら、価格の交渉をする相手が単独だからです。

長年乗った愛車を売るのであれば、やはり良い評価(高額の買取価格)を受けて気持ち良く手放したいものですよね。

では、愛車を最も高く売却するにはどんな方法があるでしょうか。

それはずばり「車一括査定」を利用することです。

モノを高く売る際のイロハのイは、ずばり相見積もりを取る事です。

相見積もりとは、複数の店舗から見積もりを取り、それらを比較する事を言いますが、これをする事で健全な競争原理が働き、最大限の高額査定を勝ち取れるようになるのです。

その相見積もりの依頼を、ネット上でわずか45秒程度の入力で申し込む事ができるのが「車一括査定」なのです。

しかも、車一括査定サイトは無料で利用できますので非常におすすめです。

ちなみにわたしの弟は車一括査定を利用してみたところ、ディーラーで提示された下取り価格より30万円ほど高く愛車のゴルフを売却しました。

ただし!

車一括査定を申し込むと、直後から怒涛の電話連絡が車買取店から入る事になり、そこに恐怖を感じて二の足を踏んでいる人が非常に多いようです。

今この記事を読んでいるあなたもまさにそうだったりしませんか?

メール対応で高価買取を実現する方法や、かかってきた電話の対処法、そして選ぶべきサイトも後述しますのでご安心ください。

ただ、結論へ行く前に、次項で車一括査定についてもう少しだけ補足の解説をしていきます。

車一括査定を利用すると電話がたくさんかかってくる理由

上記で説明したとおり、車一括査定を利用すると、下取りに出すよりも数十万円高く愛車を売却できる可能性があります。

ただし、車一括査定の最大のデメリットは、申し込み直後から殺到する買取店からの電話なわけですが、なぜ車一括査定を申し込むと電話がたくさんかかってくるのでしょうか。

その答えは実にシンプルで、「あなたの愛車をどこよりも早く買い取りたい」からなのです。

実際に、「最も早く顧客と接触できたものが利益を得る」というのは営業の鉄則で、それは車買取でも当てはまります。

なので、多くの車買取店は、一括査定を申し込んだ人の情報を、いち早く取得し、最速で顧客に架電する体制を整備しているのです。

そして、かかってくる電話の内容は、出張査定のアポイント調整が主な内容なので、実は他愛のない内容だったりするのです。

という事で、普通に車一括査定を利用したとしても、電話対応を恐れる必要がない事をまずは知っておいてくださいね。

車一括査定申し込み後の連絡をメールのみにする方法

申し込み後の連絡をメール対応に指定できる車一括査定のサイトには「カーセンサー」があります。

実際のやり方ですが、

  1. 申し込みフォームの入力画面にある「任意項目:売却希望時期など」をクリック
  2. 「連絡希望時間帯」欄に「メールのみで対応希望・平日○○時(希望時間帯)~」と入力
  3. 自宅周辺の査定依頼可能店舗一覧が、サイトの右側に表示
  4. その店舗一覧から「ガリバー」と「ビッグモーター」のチェックを外し申し込みを完了

なぜ「ガリバー」と「ビッグモーター」を外すのかというと、その2社は「オートコールシステム」という、申し込み後にコールセンターから自動で連絡がくるシステムを採用しているため、チェックを外さないと必ず電話がくるようになっているのです。

この方法で申し込みをする事でほぼほぼ電話連絡を避ける事ができ、わたしが実際に利用した際も電話はかかってきませんでしたが、電話連絡を完全に0にする事はできないようですので注意が必要です。

また、「ガリバー」と「ビッグモーター」は車買取業界の実績ナンバー1とナンバー2の最大手。

この2社は当然査定金額も高値が見込めますので、メールのみの対応依頼にし除外してしまうと、普通の手順で一括査定を利用した場合に比べ、買取金額が下がってしまう可能性が高くなります。

という事で、その2社は必要であれば、個別で持ち込み査定を依頼してみるのも手かもしれませんね。ただ、そうなってくると、一気に面倒になってきますので、普通に車一括査定を受けてしまってもいい気がします。

これだけやればOK! 車一括査定の電話対処法

上記で解説したとおり、最高額の買取金額を引き出したいのであれば、やはり普通に車一括査定を利用する事をおすすめします。

ただ、やはり複数の電話対応は非常にストレスですよね。

では、かかってくる電話に対して上手に対処するにはどうすればよいでしょうか。

それは実は非常にシンプルで、「車一括査定の仕組みを理解する事」なのです。

  • 車一括査定は、複数社にいっぺんに査定依頼を出すサイトなので複数社から連絡がくる
  • 買取店から申し込み直後に連絡があるのは1番にあなたの愛車を買い取りたいから
  • 複数ある電話連絡はすべて出張査定のアポ取りの電話
  • オートコールシステムを導入している買取店もあり、つながるまで何度でも連絡がくる

理解しておくべきポイントは上記4つのみです。

それを踏まえての対処方法は

  • 出張査定の希望日時をあらかじめ決めておく
  • あらかじめ売却希望額を決めておく
  • 仕事中や用事があるときは避け、時間に余裕があるときに申し込む

対処法は上記3つのみです。

これをしておくだけで、申し込み後のストレスは半減するとハッキリと断言できます。

これを聞くと、「なんだ、そんなことか!」とちょっとスッキリしませんか?

人はよくわからないものに対処するときに強いストレスを感じますが、ちゃんと理解すれば大概のことは問題なくこなす事ができるのです。

メール対応希望の人が利用すべき車一括査定サイト3選

メール対応希望の人には次のサイトがおすすめです

  • カーセンサー
  • ユーカーパック
  • ナビクル車査定 

カーセンサーについて

カーセンサー

カーセンサーの特徴は、なんといっても提携業者の数が圧倒的に多い点です。

カーセンサーの特徴

その数なんと1,000社以上。

提携業者とは、一括査定を申し込んだ際に対応してくれる車買取業者の事を指し、その数が多いほど比較対象が多くなりますので、高価買取が実現しやすくなります。

しつこい電話対応が嫌だという人は、申し込みフォームの入力画面の「任意項目」という箇所に、「メールでの対応希望」という内容を記載し、査定依頼可能店舗の「ガリバー」と「ビッグモーター」のチェックを外す事でメールのみの対応にする事が可能です。(完全に電話を0にする事はできないようです)

ただし、ガリバーとビッグモーターを外す事で買取価格が下がる可能性が高いので注意が必要です。

ユーカーパックについて

ユーカーパック

車一括査定は買取価格を吊り上げられるのが魅力的だけど、申し込み後の電話連絡がどうしても抵抗がある、という人はユーカーパックがおすすめ。

ユーカーパックの特徴

電話連絡や査定対応はユーカーパックの1社だけが実施

それでいて最大5,000社が参加するオークションに愛車を出品できる為、相場の買取価格よりも高値が付きやすいというまったく新しい査定の形となっています。

1社でまとめて対応してくれるため、複数社からの連絡がない点がとても人気なポイントです。

ナビクル車査定 

ナビクル車査定 

ナビクル車査定 はカーセンサーに比べるとその数40社以上…と提携業者が激減します。

ナビクル車査定 の特徴

ナビクル車査定は、安心・信頼できる買取業者としか提携していません。

提携業者の量で勝負するのがカーセンサーなら、ナビクル車査定 は提携業者の質で勝負、といったところでしょうか。

つまりは大手のみの対応になりますので、事後トラブルは極端に抑えられますから安心感は1番といえます。

大手のみが査定に参加する事になりますので、とにかく高い買取価格を勝ち取りたい人には一押しのサイト。

電話は普通に多くかかってきますが、上述した対処法でのぞめば、恐れるに足りませんので是非利用してみてください。

まとめ

とにかく電話はNG!という人にはやはりカーセンサーがおすすめ。

ただし、メールのみの対応にした場合は、車買取業界の№1、2の査定を受けられませんので、買取価格が下がる可能性大ですので注意が必要です。

ユーカーパックで査定を申し込むと、電話対応はユーカーパック1社のみ!最大5,000社が参加するオークションに出品できるので高価買取を見込めます。

めんどくさがりにはユーカーパックがおすすめです。

電話対応は面倒だけど、やはりどこよりも高い金額で愛車を売却したい!という人には、ナビクル車査定 がおすすめ。

普通に電話が多くかかってきますが、上記の対処法を実践すれば、たいした事はありません。

あなたに1番あったサイトはありましたか?

どのサービスもすべて完全無料ですから、ぜひ活用して高額査定を勝ち取ってくださいね。

電話が嫌!一括査定以外で車を高く売る方法は?

車一括査定を利用すれば高価買取が実現する事はおわかりいただけたと思いますが、

複数の買取店からの電話や査定の対応がストレス!

という人には「ユーカーパック」という手があります。

\かんたん、安心、高く売れる!/

以前に比べると知名度もかなり上がってきましたが、ユーカーパックとは申込サイトに登録すると、電話連絡や査定対応はユーカーパック1社だけが実施し、それでいて最大5,000社が参加するオークションに愛車を出品できる為、相場の買取価格よりも高値が付きやすいというまったく新しい査定の形となっています。

気になる人はこちらの記事もチェックしてみてください!!

>>【ユーカーパック徹底解説!】車一括査定と比べてお得なのはどっち?

買取相場より30万円以上高く愛車を売る方法

  • ディーラーで下取りしてもらおうと思っている
  • 査定出すの面倒だし
  • どうせ大した価格つかないでしょ

と何もしないままだと、場合によって数十万円損をすることがあります。

どうせなら、1万円でも高く売りたくないですか??

\ 45秒でわかる!! /
ディーラーの下取りだけで売却を決めてしまうと、
愛車の本当の価値で価格をつけてもらえたとはいえません。

複数業者に相見積もりをとると適正価格の把握ができる。

また、競わせることで査定額が跳ね上がるということもあります。

ディーラーに行く前に一括見積で愛車の価格を査定しておく事がとても大切です。

売ってしまってから、相場を知って後悔しないように

スマホで簡単にわかる。カンタン無料一括査定で賢く情報収集しておきましょう。

愛車の最高額がわかる!45秒一括査定依頼はこちら

車一括査定おすすめのサイト

ナビクル車査定【無料】

◆45秒で愛車の概算価格もすぐにわかる!!
◆一流業者の安心査定 信頼と実績のある車買取業者がしっかりとサポート
◆最大10社からあなたの愛車の一番高い買取り価格がまるわかり!

ユーカーパック【無料】

◆電話も査定も1社だけなので煩わしくない!
◆最大5,000社以上の公開入札で相場より高く売れる

ズバット車買取比較【無料】

◆下取りよりも平均で16万円も高く売れた!
◆有名業者から、地域密着の業者まで207社の買取り業者が参加!日本最大級規模!

車を高く売る
スポンサーリンク
クルマ好きな夫と嫁のカーライフブログ car-nico

コメント

タイトルとURLをコピーしました