YouTubeはこちら  Twitterはこちら

車買い替えの参考に!サイズ別特徴・相場とOTTOイチオシ車種4選

車の選び方

現在、車の種類は国産車だけでも150種類以上あり、車を購入する際にひとつの車種にしぼるのは結構大変ですよね。

  • とりあえず売れ筋モデル
  • 今乗っている車種の後継機

という選び方になっていませんか?

今回はあなたにピッタリの1台が見つかるよう、

車のジャンル別の特徴と、おすすめモデルを徹底比較したいと思います。

【無料】まずは愛車の最高額をチェックしてみる

SUVタイプ

価格帯:250万円~400万円
燃費:13.0km/L~17.0km/L

今、世界でもっとも注目を集めるジャンルと言っても過言ではないSUV。

街中から悪路までこなせる万能車というくくりになっているが、街乗りを目的としたクロスオーバーSUVがブ-ムの本流。

  • 荷室が広いモデルが多い
  • 多人数にも対応可能
  • ファミリーカーとしても使える
  • 走行性能が近年格段に進歩

「運転を楽しみたい」というユーザーのニーズにも答えられるようになり、ミニバンからの乗り替えも増えています。

走りを諦めたくないパパにおすすめでござる。

OTTOイチオシのSUVはこれだ!

マツダ「CX-5」

価格:2,494,800円~

走行性能、実用性、安全性、すべてにおいて優秀の一言。

とにかく乗り味が秀逸で、ドイツ車みたいなカッチリした乗り心地を味わえる。

人馬一体のコンセプトをみごとに再現した1台です。

特におすすめのディーゼルモデルは静かでパワフル。燃料代も安いので、経済性も◎

ミニバンタイプ

価格帯:250万円~350万円
燃費:14.0km/L~22.0km/L
  • 居住性が抜群
  • 3列目のシ-トが無理なく使える
  • 広々した室内空間で気分爽快

スライドドアやシ-トアレンジは実用性に優れ、子供が2人以上のファミリ-はミニバンが最強!

車中泊が可能なのもミニバンの特徴!いろいろなところに遠出して、思い出もたくさんつくれそう!

ボディ形状や、スライドドアの構造上ボディ剛性は弱い傾向にあり、走行性能が犠牲になるのが唯一のウィークポイント。

子育てファミリ-の救世主でござる。

OTTOイチオシのミニバンはこれだ!

トヨタ「エスクァイア」

価格:2,675,160円~

ミニバンに関しては、「アルファード」「ヴェルファイア」のプレミアムミニバンを除くと各車横並びの印象です。

セレナが売りにしているe-POWERも、新しい独自の技術ではなく、実燃費の面でもほとんど差はありません。

そこでおすすめしたいのが、トヨタのエスクァイアです。

走りの性能・車としての機能は、どれもどっこいどっこいのミニバン市場において、

内外装があきらかにワンランク上の質感になっています。

ワンランク上の質感を持ったミニバンを選ぶことによって、走りのウィークポイントが若干薄まるかも。

コンパクト・ハッチバックタイプ

価格帯:150万円~250万円
燃費:21.0km/L~27.0km/L
  • 低燃費で経済的
  • 走行性能よし
  • 実用性抜群

マルチをこなす優等生!以前と比べ、内装も上質になり、言うことなしです!

経済性重視のしっかりママが主導のファミリーにおすすめでござる。

OTTOイチオシのコンパクトカーはこれだ!

ホンダ「フィット」

価格:1,428,840円~

経済性だけでなく、しっかりとした実用性&走りを提供してくれます。

フィットは乗り込んでみると意外なほど室内が広い!

特にリアシ-トのゆとりは特筆!

荷室も十分な広さが確保されており、外見からは想像できない広い空間が魅力です。

また、フィットは同クラスの中でも走りに定評があり、キレのあるステアリングフィ-ルが特徴的です。

軽ワゴンタイプ

価格帯:120万円~180万円
燃費:24.0km/L~29.0km/L

日本で一番売れているジャンルの軽ワゴン。

  • 価格が安い
  • 低燃費で経済的
  • 機能的、運転しやすい

安全装備も充実し、最近は内装の質感も各社アップ!

ウィークポイントは軽ゆえのパワー不足のみ

脅威的なコスパは、老若男女問わず、すべての日本人に受け入れられます。

まさに日本人の、日本人による、日本人のための車でござる。

OTTOイチオシの軽ワゴンはこれだ!

ホンダ「N-BOX」

価格:1,385,640円~

日本の2017年度の新車販売台数で、N-BOXは堂々の1位!実に223,449台が売れました。

このジャンルを選ぶうえで、必ず試乗したほうがいい1台です。

N-BOXは、同ジャンルのベンチマーク。

すべてのメーカーが軽ワゴンをつくるにあたり、N-BOXを目指していると言っても過言ではありません。

2017年のモデルチェンジで走りの面も充実し、キングオブ軽ワゴンの座を確固たるものとした感があります。

【人気の軽自動車比較】売れ筋はこの5台!広くて使えて高く売れるのはこれだ
軽ミニバンの性能はここまできた!世界最強のコストパフォーマンスを誇る日本の軽ミニバン。その中でも最も売れている5台を徹底比較します。

車を選ぶときのポイント

車購入の手引きパート2はこちら↓

簡単解説!車購入時につけたい装備と7つの試乗時チェックポイント
最近の車は装備がありすぎてわからない。そこで、是非つけておきたい装備と、試乗に行ったら必ず確認しておきたいポイントについて解説します。

1.車の用途をはっきりさせる

  • 通常時に乗せる人の人数はどうか
  • 大きい荷物を積むことがあるか
  • 街乗り中心か長距離運転が多いか
  • 取り回し(運転のしやすさ)を重視するか

など……

車の使い方を具体的にイメージし、可能であれば紙に書きだしてみましょう。

こうする事で、ある程度選ぶべき車のボディタイプは決められます。

2.予算を決める

同じボディタイプの車でも、基本的に価格が高いモデルのほうが乗り心地は良くなります。

その部分にどれだけお金を掛けられるのかをしっかり検討しましょう。

そして、見た目の好みをふまえて購入候補を3~4台にしぼっていきます。

3.試乗と見積もり

最後に、購入候補の車が決まったら、必ず見積もりの入手と試乗をおこないます。

欲しくてしょうがなかったモデルに試乗したら、たいしたことなくてがっかり。

なんて事は多々ありますので、必ず候補車すべて乗り比べてください。

価格交渉の手段を準備、できてますか?

試乗の予約をする前の準備として、乗り換えを検討中の場合は一括査定を受けておくことをおすすめします。

ディーラーでその場で下取り査定をすると、買取価格に数十万円の差がついてしまう事も。

まとめ

車のモデルは本当に多種多用なので絞り込むのが難しいですが、車選びの一助になれたら幸いです。

基本は、使用用途にあったジャンルを選ぶ事にありますが、必ずしもそれに縛られる必要はありません。

ジャンルを複数選んでみてもいいのです。

大切なのは、興味のある車にどんどん試乗してみる事だと思います。

そうする事で、必ずあなたの心をつかむ1台が現れるはずなのです。

買取相場より30万円以上高く愛車を売る方法

  • ディーラーで下取りしてもらおうと思っている
  • 査定出すの面倒だし
  • どうせ大した価格つかないでしょ

と何もしないままだと、場合によって数十万円損をすることがあります。

どうせなら、1万円でも高く売りたくないですか??

\ 45秒でわかる!! /
ディーラーの下取りだけで売却を決めてしまうと、
愛車の本当の価値で価格をつけてもらえたとはいえません。

複数業者に相見積もりをとると適正価格の把握ができる。

また、競わせることで査定額が跳ね上がるということもあります。

ディーラーに行く前に一括見積で愛車の価格を査定しておく事がとても大切です。

売ってしまってから、相場を知って後悔しないように

スマホで簡単にわかる。カンタン無料一括査定で賢く情報収集しておきましょう。

愛車の最高額がわかる!45秒一括査定依頼はこちら

電話が嫌!一括査定以外で車を高く売る方法は?

車一括査定を利用すれば高価買取が実現する事はおわかりいただけたと思いますが、

複数の買取店からの電話や査定の対応がストレス!

という人には「ユーカーパック」という手があります。

\かんたん、安心、高く売れる!/

以前に比べると知名度もかなり上がってきましたが、ユーカーパックとは申込サイトに登録すると、電話連絡や査定対応はユーカーパック1社だけが実施し、それでいて最大5,000社が参加するオークションに愛車を出品できる為、相場の買取価格よりも高値が付きやすいというまったく新しい査定の形となっています。

気になる人はこちらの記事もチェックしてみてください!!

>>【ユーカーパック徹底解説!】車一括査定と比べてお得なのはどっち?

買取相場より30万円以上高く愛車を売る方法

  • ディーラーで下取りしてもらおうと思っている
  • 査定出すの面倒だし
  • どうせ大した価格つかないでしょ

と何もしないままだと、場合によって数十万円損をすることがあります。

どうせなら、1万円でも高く売りたくないですか??

\ 45秒でわかる!! /
ディーラーの下取りだけで売却を決めてしまうと、
愛車の本当の価値で価格をつけてもらえたとはいえません。

複数業者に相見積もりをとると適正価格の把握ができる。

また、競わせることで査定額が跳ね上がるということもあります。

ディーラーに行く前に一括見積で愛車の価格を査定しておく事がとても大切です。

売ってしまってから、相場を知って後悔しないように

スマホで簡単にわかる。カンタン無料一括査定で賢く情報収集しておきましょう。

愛車の最高額がわかる!45秒一括査定依頼はこちら

車一括査定おすすめのサイト

ナビクル車査定【無料】

◆45秒で愛車の概算価格もすぐにわかる!!
◆一流業者の安心査定 信頼と実績のある車買取業者がしっかりとサポート
◆最大10社からあなたの愛車の一番高い買取り価格がまるわかり!

ユーカーパック【無料】

◆電話も査定も1社だけなので煩わしくない!
◆最大5,000社以上の公開入札で相場より高く売れる

ズバット車買取比較【無料】

◆下取りよりも平均で16万円も高く売れた!
◆有名業者から、地域密着の業者まで207社の買取り業者が参加!日本最大級規模!

車の選び方
スポンサーリンク
クルマ好きな夫と嫁のカーライフブログ car-nico

コメント

タイトルとURLをコピーしました