YouTubeはこちら  Twitterはこちら

【どっちを買うか迷ってる人必見!】BMWX3ボルボXC60徹底比較!

車の選び方

SUVブームが続いていますが、確かな走りとデザインで特に人気を博している2台と言えば、「BMWX3」と「ボルボのXC60」です。

同じDセグメントのSUVということもあって、サイズ感は似ていますが、特徴はまったく違う2台となっています。

DセグメントSUVの購入をお考えで、実際にこの2台で迷っている、という人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな「BMWX3」と「ボルボのXC60」の違いを徹底比較していきます。

【無料】まずは愛車の最高額をチェックしてみる

X3とXC60とはどんな車?

X3とは

現在のシティー派SUVの先駆けはBMWのX5ですが、その扱いやすいサイズ感で、シティー派SUVを爆発的に流行らせたのはX3とも言われています。

最新のX3は3代目となっており、7シリーズや5シリーズとプラットフォームを共有しているため、SUVにして極めて上質な走りを実現しています。

新型X3は何度か乗らせていただきましたが、その完成度の高さから、乗る度にどんどん虜になっていく感じがしました。

XC60とは

ボルボはご存知のとおりスウェーデンの高級車メーカーですが、

実は中国のジーリー・フォールディングの傘下です。このワードだけ切り取ると、色々な意見が飛んできそうですが、中国資本が入ってからのボルボは、その潤沢な資金から、プラットフォームの刷新や、外部から招へいした有名デザイナーによるデザインの刷新を断行し、目覚ましい復活を遂げます。

その第一弾がXC90だったわけなのですが、それをさらに煮詰めて進化させたのがXC60だと言えます。

新型のXC60は、その優れた完成度から、2017年~2018年に日本カーオブザイヤーとワールドカーオブザイヤーを受賞しており、その実力を多方面から認めらたかたちとなっています。

X3とXC60のサイズの違いは?

寸法 X3xDrive20i XC60
全長mm 4,720 4,690
全幅mm 1,890 1,900
全高mm 1,675 1,660
ホイールベースmm 2,865 2,865
最小回転半径m 5.7 5.7
車両重量kg 1,830 1,880

サイズは、ほとんど同じです。

X3が全長と全高でわずかに大きく、全幅はXC60がわずかにワイドです。

ホイールベースはまったく同じ2,865mmで、最小回転半径も両方5.7mとなっており、取り回しに違いはありません。

外から見ると、両車結構大きく見えますが、運転席から後方を見たときの死角も少なく、とても運転しやすいのが好印象です。

【無料】45秒でわかる!愛車を30万円以上高く売る方法

ラゲージ・ルーム容量は

X3のラゲージ・ルームの容量は、550Lですが、

XC60のラゲージ・ルームの容量は505Lと、ここへきて大きな差が出ました。

外観から見るとほとんど同じサイズ感ですが、容量は圧倒的にX3が有利でしょう。

エンジンスペックの違い

エンジン X3xDrive20d VOLVO XC60
種類 直列4気筒DOHCディーゼル 直列4気筒DOHCガソリン
排気量cc 1,998 1,998
最高出力kW[ps]/rpm 140[190]/4,000 140[190]/4,250
最大トルクNm[kgm]/rpm 400[40.8]/1,750-4,250 400[40.8]/1,750-2,500

ディーゼルエンジンで比較した場合、エンジン性能に大きな違いはありません。

JC08モード燃費ですが、X3は17.0km/Lで、XC60は16.1km/Lとなっており、

X3のほうが優れていいることがわかります。

X3とXC60 乗り心地の比較

X3の乗り心地

X3は極めて高い静粛性と、スムーズな加速が特徴です。足まわりは硬く、ステアリングもシャープで重めなため、非常にスポーティーなセッティングになっているのも大きな特徴でしょう。

XC60の乗り心地

XC60もX3同様に極めて高い静粛性を持っています。また、ステアリングが非常に軽いため、軽快な感じを受けます。

足まわりは硬めですが、フラット感が高く、しっとりしていて上質。

デザインの比較

X3のデザイン特徴

新型X3は、先代からキープコンセプトされた、特徴的なエクステリアデザインをしており、良く言えば安定感バツグンです。

また、インテリアは質実剛健。華はないかもしれませんが、とてもシンプルで上質です。

クセがなく、好感の持てるデザインと言えるでしょう。

XC60のデザイン特徴

スカンジナビアンデザインが印象的です。

他に類を見ない独特のデザインは、見るものを魅了する事間違いなし。

インテリアの洗練されたデザインは、「オシャレな家」のようで、視覚からくつろげるような空間を作っています。

X3とXC60の価格差は55万円

両車を、一番安いエントリーモデルで比較すると、

「X3 XDrive20i」が6,540,000円

「XC60 T5 AWD モメンタム」が5,990,000円

その差は550,000万円となります。

結構大きな差ですよね。

まとめ

X3は、「スポーティーな走り」「広いラゲージ・ルームの容量」「質実剛健なデザイン」が特徴的で、

アクティブな極上SUVをお求めならX3がおすすめです。

XC60は、「上質な乗り心地」「ステアリングが軽く軽快な走り」「類を見ないオシャレなインテリア」が特徴的で、

ゆったりと、くつろげるドライビングフィールをお求めなら断然XC60がおすすめとなります。

X3、XC60お得に買うために

【X3】 グレード 新車価格
xDrive20i 654万円
xDrive20i xLine 699万円
xDrive20i M Sport 702万円
xDrive20d 679万円
xDrive20d xLine 724万円
xDrive20d M Sport 727万円
【XC60】 グレード 新車価格
D4 AWD モメンタム ディーゼルターボ 4WD AT 629万円
D4 AWD Rデザイン ディーゼルターボ 4WD AT 679万円
D4 AWD インスクリプション ディーゼルターボ 4WD AT 724万円
T5 AWD モメンタム 4WD AT 599万円
T5 AWD インスクリプション 4WD AT 694万円
T6 AWD Rデザイン 4WD AT 724万円
T8 ツインエンジン AWD インスクリプション 4WD AT 899万円

もし今乗っている車を売って、「X3」「XC60」に買い替えをお考えなら、車一括査定を活用しましょう。

車の一括査定は、ネット上で簡単な登録をするだけで、複数の買取店の中から1番高く買い取ってくれる店を選べる便利なサービスだからです。

車が高く売れれば、そのぶん高いグレードを選択できるようになりますし、高額オプションを付けることもできますからね。

電話が嫌!一括査定以外で車を高く売る方法は?

車一括査定を利用すれば高価買取が実現する事はおわかりいただけたと思いますが、

複数の買取店からの電話や査定の対応がストレス!

という人には「ユーカーパック」という手があります。

\かんたん、安心、高く売れる!/

以前に比べると知名度もかなり上がってきましたが、ユーカーパックとは申込サイトに登録すると、電話連絡や査定対応はユーカーパック1社だけが実施し、それでいて最大5,000社が参加するオークションに愛車を出品できる為、相場の買取価格よりも高値が付きやすいというまったく新しい査定の形となっています。

気になる人はこちらの記事もチェックしてみてください!!

>>【ユーカーパック徹底解説!】車一括査定と比べてお得なのはどっち?

買取相場より30万円以上高く愛車を売る方法

  • ディーラーで下取りしてもらおうと思っている
  • 査定出すの面倒だし
  • どうせ大した価格つかないでしょ

と何もしないままだと、場合によって数十万円損をすることがあります。

どうせなら、1万円でも高く売りたくないですか??

\ 45秒でわかる!! /
ディーラーの下取りだけで売却を決めてしまうと、
愛車の本当の価値で価格をつけてもらえたとはいえません。

複数業者に相見積もりをとると適正価格の把握ができる。

また、競わせることで査定額が跳ね上がるということもあります。

ディーラーに行く前に一括見積で愛車の価格を査定しておく事がとても大切です。

売ってしまってから、相場を知って後悔しないように

スマホで簡単にわかる。カンタン無料一括査定で賢く情報収集しておきましょう。

愛車の最高額がわかる!45秒一括査定依頼はこちら

車一括査定おすすめのサイト

ナビクル車査定【無料】

◆45秒で愛車の概算価格もすぐにわかる!!
◆一流業者の安心査定 信頼と実績のある車買取業者がしっかりとサポート
◆最大10社からあなたの愛車の一番高い買取り価格がまるわかり!

ユーカーパック【無料】

◆電話も査定も1社だけなので煩わしくない!
◆最大5,000社以上の公開入札で相場より高く売れる

ズバット車買取比較【無料】

◆下取りよりも平均で16万円も高く売れた!
◆有名業者から、地域密着の業者まで207社の買取り業者が参加!日本最大級規模!

車の選び方
スポンサーリンク
クルマ好きな夫と嫁のカーライフブログ car-nico

コメント

タイトルとURLをコピーしました